【ブログ運営経過シリーズ②】 2ヶ月目の気付き

ブログ運営

 

悩める人
悩める人

・ブログって何をやっていったらいいんだろう

・1ヵ月目はがむしゃらだったけど2か月目は何をすればいいの?


7

既に成果を出している方の情報はもちろん大事ですが、スタートから順序を追って追体験するのも参考になりますよ。

この記事では「そうだったんだ」という確認と修正のきっかけにします。

 

 

皆さまこんにちは。7(なな)@7nana7777777と申します。

 

前回1ヵ月の記事からあっという間に2か月目が終わってしまいました。

 

1ヵ月目の記事はこちらです。

※前回のと比較すると記事としての成長がわかります

 

 

7

2か月目の方が格段にわかったことが多いのでお伝えします!

 

ブログ開設2か月でわかること

 

【記事の内容】

✅方向性が定まる

✅まずは30投稿は本当

✅一番の敵は継続

✅記事の書き方

✅SNS流入がメイン

✅3ヶ月経ったらSEO反省とリライト

 

1ヶ月目は何をするにも手探りですよね。

調べても、やってみても、Twitterで有益ですと言っていることも正解かわからない。

 

調査→検証→実践→検証を繰り返しながら仮説を立てる。

今回でかなり固まりましたので、お伝えしていきます。

 

方向性が定まる

 

ブログ初心者の最初の壁だと思います。

この記事に興味を持っていただいている方はブログ初心者の方ですよね。

 

雑記ブログ、特化ブログという種類のうち、特化ブログの方は方向性が既に決まっているようなものです。

 

問題は雑記ブログでして、様々なカテゴリーを書いている場合方向性がわからなくなる可能性が高いです。

 

悩める人
悩める人

まずは記事を書けって言うから好きに書いてきたけど、見られないしこれでいいのかなぁ

 

【結論】まずは記事のカテゴリーを絞りましょう

 

7ぶろぐの例でいきますと、漫画カテゴリー12記事、ブログカテゴリー10記事、他8記事で構成されています。

 

前回の最後に漫画15記事、ブログ15記事、他15記事という方向でやると明言して実行したのですが、最近になってこの効果が見えてきました。

 

こちらの表はセッション時間の推移です。

前回の記事から漫画記事とブログ記事を集中して増やした結果がこのようになりました。

 

 6月7月7月13日~20日
~10秒64%54%  59%
~30秒16%15%   8%
~60秒6%11%   9%
~180秒4%9%  13%
~600秒3%5%   6%
~1800秒4%3%   3%

 

漫画とブログカテゴリーに絞った結果直帰される件数が減り、180秒のところが増加しているのがわかりますね。

 

まだ変化のきっかけに過ぎないと考えてますが、50記事達成時に漫画20、ブログ20、他10の構成であればこの時間はさらに伸びると推測してます。

 

まずは30投稿は【ホント】

 

悩める人
悩める人

100記事書いても成果にならなかったっていう人もたくさん見るけど・・・?

 

7

稼げなかったという意味では十分あり得えますね。

何をもって成果にするかにもよりますが、PV数は上がっていくと思いますよ!

 

方向性の話と連動するのですが、よく言われているまずは30投稿でようやくスタートという言葉、【これはホント】です。

 

サイト全体のコンテンツとしての質が30記事くらいあってはじめて機能するのではないかと考えています。

 

そのため、1記事が薄い内容であったり、先述のように記事全部が方向性なくバラバラだと30投稿しても成果になりづらいのではないかと予想します。

 

思いきって重点カテゴリー25記事、他5記事くらいでもいいくらいだと思います。

 

一番の敵は継続

 

そもそも継続するというのは難しいことなんだと思います。

記事を書くのは楽しいですか?

 

悩める人
悩める人

楽しくは・・・ないかな。

でも稼げるようになりたいし。

 

続けられない要因【楽しくない】

 

苦痛と思いながらやるのは続けられない要因となります。

だから自分の得意分野や楽しめるカテゴリーで書くことが絶対にオススメです。

 

ブログは長期戦なんです。

簡単に始められるけどやめたらおしまいです。

 

燃えてる人
燃えてる人

うおおおっ!半年で10万稼ぐぞおおっ

 

いいですね!でもこのテンション90日間続けられますか?

全力疾走はブログに向いていないです。

 

6,7割の力で無理なく続けられる仕組みを作った方が良いですよ!

 

結果を追いやすいTwitterでも最初の1ヶ月トップスピードの方ほど2か月目に失速しちゃってることが多く見られます。

 

記事の書き方

 

悩み事を解決するというのが基本スタンスが良いと思います。

何故ならブログはよほどファンで無い限りは流し読みされるから。これもホント。

 

悩める人
悩める人

あれ?エラーで動かない調べないと!

【404エラー 直し方】

 

7

パソコンを触っているとエラーに直面することがあります。

エラーにも種類があり・・・

そもそも404エラーとは・・・・

 

悩める人
悩める人

ああっ!もう!次!

 

✅この記事を読むとどうなるのか?

✅記事に書いてある商品を買うことでどんなことが起こるのか?

✅結論が先にあることで当てはまる読者はその後も読んでくれる

 

【読者ファースト】という言葉がありますが、とにかく読んで頂ける方のことを考えて記事を書かなくてはいけません。

 

【この1ヵ月で変更したところ】

✅段落を【、】から【。】に変更

✅フリー素材の画像を使わない

✅文章が長くなるところは吹き出しか画像を挿入

✅出だしで結論を意識

✅誰に向けて書いているのかを明確にした

✅枠の種類を変更して、使用方法を統一した

 

まだまだ発展途上ですが、1ヶ月の報告記事と比較するとかなり変化があると思います。そのあたりも比較して頂けると参考になります。

 

SNS流入がメイン

 

テーマが良かったり、キーワードが優秀だとはじめの方から検索流入があるのかもしれませんが、基本的に3ヶ月は検索結果が出ないと思っていただいて良いと思います。

 

1ヵ月目のPV数調査の結果や、SNS流入の狙い方はこちらをご覧くださいませ。

 

 

前回記事が6月16日に投稿、この時のTwitterフォロワー数が約350名様

今回の記事が7月21日現在でフォロワー数845名様で、単純にフォロワー数の増加も見てもらえる人数に影響があると思います。

 

やり続けることで見てくれる方は必ず増えていきます。

 

7

始めてブログを褒められた時にはにやけが止まらないですよね。


3ヶ月経ったらSEO反省とリライトの実施

 

まだまだブログ初心者。新しい発見も素晴らしい情報もどんどん増えていきます。

だけど、先月との違いは記事数が倍になっているということ。

 

前回は3記事書いたら戻って書き直すと伝えましたが、記事数が増えると1つ情報が入っても全部リライトしていけない。

 

非常に効率が悪いためある程度まとまったらリライトするように変更しました。

 

まず3ヶ月目は記事数を増やすことに集中し、3ヶ月経つころに検索順位がどのようになっているかを確認し。その結果をもとにリライトする計画とします。

 

7

イメージはできているのですが、

ここがまだ実際に体験していないところなのでドキドキです。

 

例えば今日書いている記事はここから3ヶ月後にようやく反映されるんですよね。

本当にブログは長期的に考えてやらないといけないです。

 

ブログ開設2か月のまとめ

 

当初の予定通りに30記事投稿を迎えこの記事を作成することができました。

 

あと1ヵ月は収益化については考えておらず、記事を書くことに慣れること。

見て頂ける方を増やして滞留時間の長いブログを目指します。

 

【まとめ】

✅記事のカテゴリーは絞った方が滞留時間が長くなります

慣れてきたらとにかく記事を増やしましょう

✅ブログはマラソン。全力疾走したらもたないですよ

✅記事の書き方は継続してブラッシュアップしていきましょう

✅SNS流入ないとモチベ続かないです同時進行でいきましょう

✅3ヶ月経ったらようやくブログとしての反省ができます

 

7

次回の目標は40記事投稿時に3ヶ月目の記事を書くこと

また来月お会いしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました