【初心者向け】 失敗経験談を知って始めるブログ開設

初心者向け、失敗経験談を知って始めるブログ開設ブログ運営



これからブログを副業として始めようという方に絶対失敗してほしくない。

知ってさえいれば踏まずにすむワナを公開します。



全て自分がやる前に知っていればという内容です。


・パソコンに詳しくない

・プログラミングもわからない

・何からやればいいかわからない



大丈夫ですよ。安心してください。人間は知らないことに不安を感じるものです。

知ってさえいれば落ち着いて行動できます。



記事の内容

・ブログの仕組みを知る

・ブログのメリットを知る

・ブログのデメリットを知る

・おすすめのブログサービスを知る

・おすすめのサーバーを知る

・おすすめのドメインを知る


7パパ
7パパ

始めましてこんにちわ。新米ブロガー7パパです。


・こんな新米に聞くより、もっとベテランに聞いた方がいいんじゃない?

・信頼できる情報なの?


良いところに気づかれました!そうなんです。

ブログは相手が見えないものなので、信頼性や権威といったものが重要視されます。



ですが、有名ブロガーの方も始めた時は初心者です。


良く調べて、質の高い記事を書き続ければ必ず信用は生まれます。



開始から2週間で約100時間使いました。

そのうちの30時間は調べることに使っているのです。



その理由は何も知識のない完全な初心者だったからです。




【調べるのに大変だったこと】

・調べた言葉がわからずさらに調べるを繰り返す

・設定の方法などは載っているがその後のことまでは載っていない

・ある程度知識はありますよね?という前提の記事

・何が正しいかわからないからそのままやって失敗する


もしも知識ゼロで開始すると高確率で同じ失敗をすると思います。


歴のあるブロガーの方からすれば最初あるよねー。となるかもしれませんが。



できれば大変な目に合いたくないですよね?



これから僕が始める時にこんなことを知りたかったという内容をお伝えします。


ブログということを知る


そもそもブログに何を求めるの?仕組みは?


メリット、デメリット、どのくらい大変なの?


知ることから始めていきましょう。

ブログで収益を出す仕組み


ブログは収益を得ることができるものです。



ブログをやる意味【2種類】

・趣味、日記としてのブログ

・副業、収益化を目指すためのブログ


趣味、日記としてのブログは今回は説明しません。


副業としてのブログをやるための内容に集中します。



①ブログの収益は企業の広告費


ブログ収益はほとんど全て広告収入です。


広告主(広告を出したい企業)→ASP(広告代理店)→ブロガー→サイト閲覧者(消費者)→広告主(サービス購入)


【広告の種類】

・クリック型広告:Googleアドセンス

・成果報酬型広告:アフィリエイト



クリック型広告:Googleアドセンス


最初に初心者が目指すのがアドセンスの合格だと思います。


申請して合格しなくては広告運用をさせていただけないもの。



クリック型広告の特徴

・見ている人によって表示される広告内容が違う

・1クリックしてもらうごとに数円~数十円の報酬が入る


Twitterで合格報告をしてもみんなに祝福してもらえるような、

ブログ初心者の登竜門的存在。


こちらは、ブログのPV数が伸びれば基本比例して収益も伸びていきます。

平均の1PV単価は約0.3円ほどです。



PV:ページビューのことでサイト内のページを見た回数のこと。

トップページを見る1PV→ページ2を見る2PV



ここから自分が作るブログの目標PV数が出てきます。



月間PV数

1万PV

3万PV

5万PV

10万PV

20万PV

50万PV

100万PV

アドセンス収入目安

3,000円

9,000円

15,000円

30,000円

60,000円

150,000円

300,000円


つまり、月に1万PVを見られるブログを作れば、年間36,000円の収益ということです。まずは目指せ1万pvですね。

成果報酬型広告:アフィリエイト

ブログ読者が記事を読んでそこから、商品、サービスの購入をすることで収益を得られる広告のこと


つまりはネット上で広告主の商品を販売してくれる、販売員がブロガーということです。


実際に販売できたら(無料体験登録でなど基準差あり)報酬を払います。


というのが基本的な考え方です。

ブログで月収○○万円!


というブロガーの方はだいたいアフィリエイトでの収益が多いです。


アフィリエイトについて詳しくはこちらの記事でまとめましたのでご覧ください。


【ASP登録】 ブログ開設直後のアフィリエイト
アフィリエイトの説明は多くあるけど、そのページ内でコードの貼り方まで載っていることは少ないですよね。初心者にとってその時に必要なことを関連して説明してます。

ブログのメリット

・初期費用が安い

・維持費用が安い

・資産として残る

・在庫管理が必要ない

・収益を出せる可能性がある

・調べた知識が蓄積される


特に最も大事なのが初期費用が安く維持費も安いということです。



サーバー代、ドメイン代くらいが基本的な費用です。


つまりローリスクでミドルリターンにもハイリターンにもなりうるのが魅力です。




ブログはオワコン。みたいな話もあります。


時代はSNSみたいな内容で、今時スマホでブログを見るか?ですが。




スマホでも調べたい時には基本検索するのでまだまだブログは魅力だと思います。




確かに先駆者利益のある市場だとは思います。



ブログで利益を出してきた先人達はやはりSNSをやっているし、最近ではYOUTUBEも

やっている人が多い。



共通しているのは全て連動しているということ。



個人の知名度を上げることで


検索率も下げず、安定してどの分野でも収益を上げるための施策だということです。


ブログのデメリット



・時間をかなり使うことになる

・無料ブログもあるが収益化を目指すと費用は発生する

・継続することができず目標達成前に辞めると残るものが少ない

・ブログ中心の生活になる


時間はとにかく使います。


時間のショートカットができる項目

・人脈がある

・PC知識がある

・SNSでたくさんのフォロワーがいる

・投資で1億円稼いだなど人にはない強みがある

「そんなものはない?」大丈夫です。


僕も何もなく初めて確実だと言えるのは、


識がないと時間がかかるです。


引用:アフィリエイトプログラムに関する意識調査2019


こちらをご覧ください。どのレベルのブロガーを指すかの指標はありませんが、

アフィリエイトサイト運営に関しては半数が2時間以上時間を使ってます。



もう一つがこちら


引用:アフィリエイトプログラムに関する意識調査2019



アフィリエイトに関して、ですが

1年以内に単純計算で37.4%-16.8%=21.4%が辞めるという計算です。


時間がかかるのに結果が出ない。これが間違いなく一番の辞める理由です。

引用:アフィリエイトプログラムに関する意識調査2019


1か月1000円未満しか稼げていない人が45.3%もいます。

しかもです。そもそもブログに集客しなくてはどの広告も機能せず。

収益にならないどころか、モチベーション維持にも苦労しますよね。


実際、始めたてというだけで、検索の上位には載らない。見てもらえない。

ただ書いて投稿するだけではこのようになります。



ここまで見て、そんなに大変ならやらないと思う方は始めない方が良いです。



その分膨大な時間を使わなくてすんだという結果を得られます。




ですが、それでも【やろう】と思う方は


時間を使う覚悟も継続する覚悟もある方だと思います。


一緒に現実を理解して、


不必要な時間を排除して取り組んでいきましょう。


どのブログサービスを選ぶの?



【結論】はWordpress(ワードプレス)です。



・有料、無料のテーマというものがあり好きなデザインにできる

・カスタマイズ性が高い

・プログラミング知識が全くなくてもググればできる

・ブログの凍結、削除のリスクがない


WordPress=サーバーとドメインを自身で取得する=自分が管理者



そのためここに費用が発生します。


【サーバー代】と【ドメイン代】です。


ブログデザインにこだわりたいという方は【有料テーマ】を購入します。


引用:アフィリエイトプログラムに関する意識調査2019

無料ブログサービス

・はてなブログ

・楽天ブログ

・アメーバブログ

・ライブドアブログ

・FCブログ

・他多数


無料ブログと呼ばれるもの全てよりも、Wordpress利用率が高いですね!



もっとも大きな理由は他の会社が管理しているわけではないから


利用規約に違反している、会社がなくなってしまう、などの理由で


せっかく育てたブログが凍結や削除されるという心配が無いということだと思います。



作ったブログはWEB上に残り資産となります。



そして再三、お伝えしている通り膨大な時間を使います。





それが消えてしまうリスクを考えると、

WordPressで自身が管理者になることが一番安心なんです。


サーバーの選び方



おすすめのレンタルサーバーは2社


mixhost



・有名ブロガーおすすめ多数

・初心者はスタンダードで十分、集客が多くなってきたらプラン変更

・長く続けるつもりであれば長期契約の方がお得だがお試しであれば

3か月から契約可能

・Wordpressクイックスタートは初心者に最適

・ドメイン同時契約できる

・質問への返答が早く、具体的に回答してくれる(実体験)

・一年契約で月980円


エックスサーバーwpX


・有名ブロガーおすすめ多数

・困ったときの検索で出てくる率NO,1(利用率が高い)

・Wordpress簡単インストール

・一年契約で月1,000円

・キャンペーン中はドメインを一つ無料

・老舗のレンタルサーバーで実績がある

・メール返信早い

・平日10:00~18:00で電話問い合わせあり

有名ブログを検索、多数調べてもおすすめはこの2社が圧倒的でした。


どちらも簡単にWordpressを始められるのが特徴です。



契約してWordpressをインストールすれば即開始できます。



ドメインの選び方

.com .blog .net など多数のドメイン種類があります。

ドメインを購入する場合、選んだものによって価格も違います。


見た目の問題だからどれを選んでも良いという人も多いのですが、


きちんと選んだ方が良いことが後ほどわかった。



ブログを継続していくとドメインの評価が上がっていきます。


おすすめは【.com】です。

・Googleに評価され検索順位が上がっていく

・ドメインエイジと呼ばれ新しいサイトは評価されない

・URLを変えるとそれらが全てリセットされる

・検索評価の付きやすいドメインがある

・URLの設定は絶対に慎重にする


この初めの契約で設定する項目に後からは簡単に変えられない重要な項目が多数あります。


この記事をご覧いただいている方は確認をしてから設定していただきたいと思います。


ドメイン設定時の注意、

その後の起こる可能性のある落とし穴についてはこちらの記事をご覧ください。

【完全版】 ワードプレスにログインできない時の対処方法
初心者はですね、落ちてから気づくんですよ。落とし穴に落ちていたってことに。それで調べると出てくるんです。ああ、初心者がよくやってしまうやつねと書いてあるものが。7パパこんに...

テーマを決める



有料のテーマ、無料のテーマとWordpressには非常にたくさんのテーマがあります。



テーマとは、WEBサイトのデザインだけでなく、サイトの構成や機能まで反映されるもの。テーマを途中で変更するとレイアウトにズレが生じる可能性もあるので選択は慎重に行う。

有料テーマは高機能でSEOに強いことを売りにしているものが多いです。


SEO(検索エンジン最適化):検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすための対策のこと



ただし、価格は1万円~2.5万と費用はかかります。


今回、完全初心者向けということで、僕のおすすめは無料テーマです。

COCOON


・無料テーマで圧倒的におすすめされている

・初心者におすすめ

・ボックスの種類、吹き出しなども簡単に設定できる

・ビジュアルエディターで直感的に操作できる

・新着記事や人気記事一覧を簡単に作成できる

・プログラミング知識がなくてもある程度できる

・作成者わいひら様のマニュアルがあって見ながら作成できる

COCOONテーマ利用マニュアル


雑記ブログにする?特化ブログにする?

いよいよスタート環境が整ってきました。方向性を決めなくてはいけません。


完全初心者におすすめは雑記ブログです。


【雑記ブログ】

・複数のテーマに分散されている。例:投資、ブログ、麻雀のように複数

・趣味的なブログになる

・好きなことを書いて発信することができる

・好きなことがテーマなのでネタが豊富

・読者層も分散してしまう

・PV数を増やしてアドセンス収入を見込める


特化ブログは一つのテーマに絞ったブログで専門的な知識が必要です。


【特化ブログ】

・テーマに沿ったブログ名をつけることができる

・全体に一体感ができる

・収益化しやすいが専門的な知識は必要

・テーマが一つなのでその分野に多角的に話題をつくる必要がある

・アフィリエイトに繋げやすい


僕の場合は専門的な知識があるもの特になく、最も詳しいマンガをテーマに


まずはブログに慣れることを重要ししてスタートしました。


結果として、良かったと思っています。

失敗の経験と知識をたった2週間でたくさん得ることができました。

よろしければ2週間前に最初に書いた記事と比較してみて下さい。


【 事故でむちうちになった時に知っておくべき6点 】
今回はむちうちになってしまった場合の知っておくべきことです。


いかがでしたか?以下に反省点と今後の変更しようとしている点をまとめます。

【反省点】

・行間を理解していなかった

・構成を考えておらず、まさに日記のようになっている

・読者の目線ではなく自分による自分のためのものになっている

・色がありすぎて見づらい

・画像の大きさのバランスが悪い

・読んでもらえる形を知らない


【今後の変更点】

・画像を多用しない

・たくさんのテーマを一つの記事にいれない

・テーマごとにわけて内部リンクで繋げる

・色をあまり入れない

書き方の一つとしてPREP法というのがあります。


【結論】→【理由】→【具体例】→【結論】となるように構成する。

これを覚えるだけでも記事が非常に見やすくなります。


というように2週間で15記事作成したことで見えたものがありました。


結局経験することが重要なのですが、【知識】もって経験することで、


経験値は何倍にもなると思います。


投稿後のチェック【Googleアナリティクス】


まずは初心者であれば記事を書く!投稿する!


これが絶対的に必要です。


色々と設定したくなったりするのですが、それは同時進行か少し後でも。


記事を書いて初めて気づくことがものすごくたくさんあります。


書いたその後は分析です。



趣味でやるわけではないので、

自分のブログの成果を確認しなくてはいけません。


作戦通りに行ったのか?


そういったサイト内の分析をしてくれるのが【Googleアナリティクス】です。


こちらにまとめた記事があります。ここでも初心者のためにあるワナが仕掛けられています。是非ご覧ください。

【Googleアナリティクス】 設定方法と二重計測の罠 
本気で収益を得るためのブログを作ろうと思ったら、自分の記事がどのような状況なのか?自分のブログ全体がどのくらい見られているのか?狙って行動していかないといけません。...

まとめ


ご覧いただきましてありがとうございます。


ここまでで、基本の基本ができました。


これからやらなくてはいけないことは、まだまだあります。


・必要なプラグイン

・検索順位対策(SEO)

・検索順位の把握(Googleサーチコンソール)

・記事の書き方(ライティング技術)

・ASPの登録

・SNSとの連動(Twitter、インスタグラム等)

・画像素材の集め方

・引用の仕方

・初心者あるあるのワナを知る


これらを全て解説します。



まずはここまで理解しましたら1投稿してみましょう。



実際に作成することで見えることが必ずあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました